2012年06月03日

口コミで広がる場所

有本にある生協病院5階で開かれている
わらべうたがいっぱいは、ほとんど宣伝していないけれど
口コミでみんなが集まってくる。
子どもたちとは月一回会うことになるので
その成長振りが際立つぴかぴか(新しい)

有本わらべうた5月絵本.JPG

来るなり絵本のそばから離れない子は
近くにいる大人に次々と絵本を読んでもらう。

5月は
絵本(上甲)
ネズミの御殿(恵子)
わらべうた(馬場)

有本わらべうた5月.JPG

♪おすわりやーす いすどっせ
 あんまりのったら こけまっせ どっすーん
posted by 事務局 at 10:35| Comment(0) | わらべうたがいっぱい

2012年05月31日

・・おもしろかった・・

「世界でいちばんきれいな声」

世の中を見に家を出た子ガモが出会ったのは
子犬や子ネコや小鳥、子牛たち
ワンワン・ニャーニャー・チュンチュン・モーという
かっこいい、かわいい、きれい、立派な鳴き声を聞いて
子ガモは真似をしてみます
さぁ、上手に真似が出来るかな!?

聞かれた子どもたちは、そのたびに
「あかーん」「いえやーん」「だめー」「ぶっぶっー」
手で胸の前にばってんをする子もいるほど。

こばと保育所5月.JPG

こばと保育所で語った中谷さん
「じっと顔を見て聞いてくれて可愛かったし、言えやんっていうのも面白かったです。
終わってから子どもさんが先生に・・おもしろかった・・って言ってました♪」

小さな子どもたちとのやり取りも面白い、とても楽しい話です。

posted by 事務局 at 10:53| Comment(0) | 保育所

2012年05月26日

取材いっぱい・・・!

5月水族館.JPG

自然博物館のおはなし会
50人くらいの人が聞いてくれました
楽しい時間でした(^^)

毎日新聞、わかやま新報、情報誌ほうぼわかやま、の3社が取材にみえました。

                加茂勝



posted by 事務局 at 21:57| Comment(0) | 自然博物館

2012年05月25日

集中!!

和歌山市内にある、のぞみ保育所には
毎月一回、昔話を語りに行っている。
子どもたちは小さい頃から聞いているので
少々長い昔話も、ぐっと集中して聞く。
絵本と違って、目の前に絵はないけれど
自分の頭の中に描いた物語は
もっと面白いのでしょうぴかぴか(新しい)

こばと保育所.JPG
posted by 事務局 at 22:32| Comment(0) | 保育所

2012年05月20日

小さな部屋

5月市民図書館.jpg

小さな部屋にすっぽりと囲われた感じの
市民図書館、児童室の和室です。
声が部屋中に回り、体が声に包まれているような気持ちになり
とても気持ちのいい空間です。
毎月一回、第3土曜日の14時からですよ ハートたち(複数ハート)

5月のおはなしは「ひな鳥とネコ」と「力太郎」でした。

5月市民図書館チラシ.jpg
posted by 事務局 at 15:37| Comment(0) | 和歌山市民図書館