2015年07月24日

絵本と昔話とわらべうた

三冊の絵本
日本の昔話「とりつこうか ひっつこうか」
それから、わらべうたをたっぷり

いっちくたっちく
ととけっこう
はりいととおして
でこちゃん はなちゃん
てってのねずみ
だいこんきって
にーぎりぱっちり
たぬきさんたぬきさん
いちりにりさんり
おすわりやす いすどっせ
おてぶしてぶし

チラシの裏に入れたわらべうた全部やったのね

Screenmemo_2015-07-24-21-48-14.png
posted by 事務局 at 23:07| Comment(0) | わらべうたがいっぱい

みるなのくら

1437721244484.jpg
保育所の子どもたちが、じっと見つめる。
炎が揺らめくろうそく。
語る人の口元、目。
耳を澄ませて2歳児から年長まで
日本の昔話「みるなのくら」を聞く。
日本の季節が流れるおはなしです。
posted by 事務局 at 16:09| Comment(0) | 保育所

絵本と昔話とわらべうた

語りの森が、乳幼児向けに開いている場所があります。
第4金曜日の午前中、有本の生協病院の5階。
もう何年も開いているのではじめの頃の子どもたちは
小学生になり、休みの日になると遊びに来てくれる。
IMG_20150723_171832.jpg
今回、新しいチラシが出来ました。
今遊びに来ている子どもたちがモデルになったチラシです。
裏にはわらべうたが載っているので
口ずさんでもらえそうです。
posted by 事務局 at 15:55| Comment(0) | わらべうたがいっぱい

2015年05月16日

水族館で昔話

è‡a然博ç‰<img src="http://blog.sakura.ne.jp/images_e/e/F074.gif" alt="コピーライトマーク" width="15" height="15" border="0" />館15.5.JPG

新緑の頃になると赤ずきんを語りたくなります。
森の青々とした緑の中、花が咲きそろい、
森の美しさを知っている狼は言葉巧みに誘います。
ごらん赤ずきん、森はあんなに綺麗だよ
posted by 事務局 at 01:13| Comment(0) | 自然博物館

2015年04月07日

春の昔話

長かった冬も終わり
イソヒヨドリがきれいな声で鳴いています
それを聞く度に思うのは「鳥呑爺」
おじいさんが、ひょんなことから鳥を呑んでしまい
なんと!おへそから鳥のしっぽがチョコンと出てきた
ピッピとひっぱると
♪あやちゅうちゅう こやちゅうちゅう
 にしきさらさら ごよのさかずき
 もってまいろうか びびらびん♪
と、いい鳴き声がおなかから聞こえてくると言う
4月18日は市民図書館へどうぞおいで下さいな
Screenmemo_2015-03-28-16-02-17.png
posted by 事務局 at 14:13| Comment(0) | 和歌山市民図書館