2015年04月07日

春の昔話

長かった冬も終わり
イソヒヨドリがきれいな声で鳴いています
それを聞く度に思うのは「鳥呑爺」
おじいさんが、ひょんなことから鳥を呑んでしまい
なんと!おへそから鳥のしっぽがチョコンと出てきた
ピッピとひっぱると
♪あやちゅうちゅう こやちゅうちゅう
 にしきさらさら ごよのさかずき
 もってまいろうか びびらびん♪
と、いい鳴き声がおなかから聞こえてくると言う
4月18日は市民図書館へどうぞおいで下さいな
Screenmemo_2015-03-28-16-02-17.png
posted by 事務局 at 14:13| Comment(0) | 和歌山市民図書館